1/2の林檎 【大人のドロドロ四角関係】ネタバレ無料試し読み 

こんにちは!マイコです。

「1/2の林檎」を読んだので、感想を書きます♪

「1/2の林檎」は、2005年からKissで連載されていた作品です。

現在はすでに完結していて、コミックスは全14巻になります。

社内恋愛・・・とは少し違う形ですが、製薬会社を舞台にした四角関係の恋愛モノです。

 

あらすじ、ネタバレを読む前に、

第1巻はまんが王国で試し読みができるので、

まずは無料で読んでみて下さいね〜。

スマホでおススメの無料試し読みはコチラ → >>> まんが王国 <<<

PCでおススメの無料試し読みはコチラ   → >>> BookLive <<<

サイト内で「1/2の林檎」で検索してくださいね!

 

「1/2の林檎」 あらすじ

 

 

”Half an apple(半分のりんご)”。

自分にないもう半分を埋めてくれる、本物の相手。

好みや価値観が重なり、無理をしなくても自然にカチッとはまるような、運命の人。

タケウチ製薬の総務課に勤める谷村ひかるは、

そんな男性との出会いや結婚を夢みていました。

総務課での主な仕事は、本社の受付嬢と内勤です。

特に受付嬢は会社の顔。求められるものは美貌と若さです。

25~6歳で結婚して辞めるのが当たり前、30歳手前で独身の女性は邪魔者。

そんな風潮が色濃く残る職場でした。

 

相手のいないまま27歳になったひかるの前に現れたのは、

京都事業所の若手MR・新堂と、新堂の同僚の天野。

顔も性格も良く、仕事もできる新堂は、本社の女性陣の間でも有名でした。

そしてその新堂は、ひかるの高校時代の部活の先輩だったのです。

同じ部だった頃の話で盛り上がり、その後も順調に関係を進展させ、

ついに二人は付き合う事に。

最初は女性慣れしている新堂に不安を覚える事もあったけれど、

「結婚も視野に入れて真剣に付き合ってほしい」と

プロポーズに近い言葉をもらい、ひかるも新堂と共に歩む事を決意します。

同期の親友にも祝福され、幸せいっぱいの毎日です。

しかし、そのまま平和に終わるわけではありませんでした。

同じ総務部に勤める後輩の泉奈津子が、ひかるから新堂を奪い取ろうと画策するのです!

ひかるより若く、誰からも絶賛されるほどの美しさをもつ奈津子は、

新堂と順調に進んでゆくひかるに異常な対抗心を抱きます。

以前に配属されていた別の部署も、男性関係のトラブルで異動になったと噂の彼女。

ひかるは運命の相手と幸せになる事ができるのでしょうか・・・?

この物語は、本社の受付嬢をしていたひかると、

京都事業所のMRである新堂が出会う所から始まります。

MRとはMedical Representativeの略称で、

日本語だと医薬情報担当の事です。

作中では「製薬会社の営業」と説明されています。

恋愛モノなのですが、結論から言うとドロドロです。

昼ドラに近いストーリー、と言えば想像しやすいですかね。

女性の職場で巻き起こる縺れは、読んでいて恐ろしくなってきます。

漫画らしいトンデモ展開ではなく、本当にありそうな人間模様なのがまた・・・。

「こういう人いるよね」と思いながら読んだ方も多いのではないでしょうか。

真っ直ぐで人を信じやすいひかる。徐々にひかるに惹かれてゆく新堂。

ひかるから新堂を奪い取ろうと動く奈津子。そして新堂たちの様子を見守る天野。

これから4人の関係はどうなってゆくのか。

1巻はまだ序章です。読んだらすぐに続きも読みたくなりますよ〜。

スマホでおススメの無料試し読みはコチラ → >>> まんが王国 <<<

PCでおススメの無料試し読みはコチラ   → >>> BookLive <<<

サイト内で「1/2の林檎」で検索してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です