僕しか知らない君のナカ。(3)【エロネタバレ感想】無料試し読み

僕しか知らない君のナカ

 

霧原すばこ先生の「僕しか知らない君のナカ。」

ネットゲームで仲良くなった友達が、

実は密かに恋心を抱いてたイケメン同僚だった!

 

しかもそれが縁で告られ、付き合うことになった野宮さんと梶村さん。

オフィスでは付き合っていること内緒にしてるけど、

おうちに帰れば、ネトゲ対戦しながらエッチとか、

楽しそうですわね〜〜♡

 

オフィス恋愛あるあるでキュンキュンしますわ。(笑)

 

第2話のネタバレは>>こちら

 

僕しか知らない君のナカ。無料で試し読みする方法♪

 

おすすめの電子コミックサイトはこちら。

それぞれ、いろいろな期間限定無料試し読み

半額キャンペーンとかしてるので、

こまめにチェックするといいですよ。

会員になると、20%OFFとか、25%OFF、ある時は50%OFFの

クーポンが送られてくるので、おススメです!

「僕しか知らない君のナカ。」で検索してみてくださいね。

Booklive

Handyコミック

コミなび

まんが王国

 

僕しか知らない君のナカ。第3話 身体全部覚えこませてあげる

 

野宮が親しげに男と話をしているのを見て

ちょっと焦り気味の梶村さん。

 

話していたのは、いとこの星太。

 

この星太がまた、いろいろと、、、これは後でのお楽しみ。

 

沖縄転勤直前の送別会で女子社員から告られてるのを

見てしまった野宮。

 

あーーー、ドキドキしている野宮を見て、

これからみんなは二次会でカラオケ行くみたいだけど、

2人で抜けちゃおうか? と言って、

ラブホへ。

 

バックから、胸をわしづかみにされ、

首筋をちゅっ、ちゅっ、

乳首をくりくり

あっ、、、ん、、、、もうだめっ

 

「しばらく会えないから、

野宮の感触をしっかり覚えておきたいんだ。

俺の指も舌も、全部お前の身体に

覚え込ませてあげる。」

 

そんなこと言ってそのままバックから責められ、

意識集中するため、梶村さんの手で目隠しされて、

 

ずこっ、ぐぷっ、

いつもより息づかいとか、音とか、、、

あん、あぁぁ、んっつ、、、

はぁはぁ、

ああ〜ん!

 

でも顔が見れないから正常位で、、、、

 

ここのセッ◯スの描き方がすごく上手。

 

はぁ、はぁ、

びくん、びくっ

ドク、、、ン!

ああ〜〜ん! もう離れたくないっ!!

 

 

「いってらっしゃい。」

沖縄行きの梶村を見送った野宮。

 

そして家に戻るといとこの星太がいて、

梶村さんがいなくなったのをいいことに、

すごいことを言いだしてきて。。。!!

>>>続きはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です